ヒーリング・アートとの出逢い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がヒーリングアートという言葉を知ったのは、今から二年半前のこと。

愛猫・海の突然の旅立ちを受け、ペットロスの想いから抜けきれないでいた時、知人がヒーリングアートの存在を教えてくれたのです。(それまでも天使のアートなどはさまざまなところで目にしていました。可愛いなと思っても、実際にはそこまでのご縁でした。)

 

もっとも後になって、それは突然の旅立ちではなく、「神様との約束どおり」の旅立ちだったことに気づくことができ、同時につらい感情も消え失せていました。今思えばその気づきもヒーリングアートとの出逢いのお蔭だったのかもしれません。

 

当時、私は、よりスピリチュアルな原稿を書きたいと思っていたこともあって、友人に頼んでヒーリングアートの描ける方を何人か探してもらいました。

 

その時に出逢ったのがヒーリング・アーティストかめ゜さんです。出逢いはweb上のことでした。

 

かめ゜さんに突然のメールを送って、「(作品制作)コラボレーションのパートナーになっていただけませんか」とお願いしたところ、数日のうちに「いいですよ」とのお返事が。見ず知らずの私からのメールに快諾のお返事をくださったことに感激したことを今もはっきりと覚えています。

 

「海が選んだんだ」

 

すぐわかりました。

かめ゜さんとのおつきあいはそこから始まりました。

 

その時、かめ゜さんのサイトのトップページを飾っていたのが上記の『やすらぎ』の画像です。

この作品は、東日本大震災の直後に描かれ、ひとりでも多くの方の心に届くようにとweb上で一般公開されていたヒーリングアートです。

 

当時はヒーリングアートがなんなのか、正確には理解はできていませんでした。

 

このアートにひきつけられた。ただそれだけ。

 

 

これも後になってわかったことですけど、一説によるとこのオレンジ色は「自分を好きになる色」なんだとか。東日本大震災で被災した私は、さらに被害の大きかった方たちに対して「何もできなかった」とずっと自分を責めていたのです。

 

その思いをひきずり続けていた。さまざまなトラウマと共に。

 

 

あ、そういうことだったんだ。

 

このアートで自分の痛みが癒されるのを私は直感的に感じとっていたのです。かめ゜さんのサイトに飛んだ、その瞬間に。

 

 

当サイトでヒーリングアートをたくさんご紹介しているのは、そんな私自身の体験があるから。あなたのハートにもきっと、届く、と。

 

 

かめ゜さんとの出逢い=出愛。

 

 

心から感謝しています。海の、導き……。

 

 

 

 

これは ヒーリングアーティスト*かめ゜さんの【拡がりの名刺】という作品です。

画像には癒し効果が入っています。また、この色はあなたの女性性を応援してくれる色です。

どうぞハートで感じてください。

ページTOPへ戻る