至福のレシピ【わ・カウンセリング】新セッション「33333」シリーズのご案内 1  『至福・モーニング・エッセンス・ヒーリング』

HIKARIKAI
HIKARIKAI

 

【わ・カウンセリング~至福のレシピ】新セッションのご案内です。当セッションからセッション名に「至福」の文字が入りますシリーズ名『至福33333』です。よろしくお願いいたします。

◎ セッション名   『至福・モーニング・エッセンス・ヒーリング

 

◎ セッションのエネルギー・テーマ  純粋性

◎ セッションの概要

ヒーリングとカウンセリングを合わせた融合セッションです。樹々、草花などの「朝露のエネルギー」、また「朝のエネルギーそのもの」を使ったヒーリングの施術、さらにお電話カウンセリングをご提供させていただきます。

より自然なエネルギーによるセッション。ペット君と飼い主さまの心身に優しく作用します。対面ではなく、クライアントさまのご自宅でリラックスしながら受けていただくセッションです。


◎ セッション誕生の経緯

朝、目がさめた時に、樹々の葉っぱ、草花などに朝露がキラキラと光っているのを目にしたことはありませんか。あのキラキラは実は私たちの中の光のあらわれだということにお気づきでしょうか。

当セッションは自然との一体化がテーマです。特に朝の、あのキラキラした「めざめ」のエネルギーをクライアントさまご自身の中に見出していただくための「エネルギー・ワーク」です。10年にわたるペット君の飼い主さんとのメール・サポートと私自身のワーク、また3年間のカウンセリング、ヒーリングを通じて、2017年8月に私の中で新たに創造されました。

セッション時に、蓮の花の精霊のサポートが入ります。ヒンドゥー教では蓮は純粋さや善性の象徴として、また仏教でも極楽浄土の象徴とされています。
蓮の花言葉は「無条件の愛」私は特定の宗教を信仰していない生活をしていますが蓮の花との有り難いご縁をいただきました。蓮の花の朝露は「ロータス効果」と呼ばれる自浄作用が科学的に立証され、高いヒーリング効果が期待できます。また蓮の花の精霊とともに、複数の自然の精霊たちがさまざまな形で関与してくれます。

同セッションのエネルギーはとてもピュアで優しく、特に動物との共鳴・共振の様子が瞬時に体感いただけるはずです。自然のもの同士のエネルギーのつながりによって彼らが本来の純粋性を取り戻し、その光が飼い主さまへと、地球へと拡がっていきます。

カウンセリングもヒーリング同様、エネルギー・ワークのひとつと捉えています。ヒーリング、カウンセリング、この二つの融合によって、クライアントさま、およびペット君と共に、豊かな愛の創造を楽しませていただきます。

◎ セッションのスタイル、セッションの流れ

◇ メールにてお問合せ

◇ お申込みの決定に伴い問診票のご提出 (メール)

◇ 料金お振込み確認後、プレカウンセリングを実施 約20分/お電話またはスカイプ

◇ 15分のヒーリングを3回実施 遠隔ヒーリング


ヒーリング・エネルギーは同居のご家族、ペット君全員にお送りできます。お申込み時にご希望をお聞かせください。

◇ ヒーリング1.2回目の終了後、メールにて簡単なご報告

◇ 3回目ヒーリング後、当日もしくは数日後にメインカウンセリングを実施/約60分

◇ セッション終了後 1~数週間後に「ご感想メール」の提出をしていただきます。

これは書くことによってご自身の心の整理をしていただく「筆記療法」の一つとして実施させていただくものです。ただ「書く」こと、「表現する」ことを楽しんでください。メールを拝見し、アドバイスポイントが浮かんだ場合には「一言アドバイス」をさしあげます。

◇ ありがとうございます。セッション完了です。

◎ セッション料金 

  •  33,333円 (税込み・前払いシステム)  


お電話代のご負担はありません。お振込み後のキャンセルは対応できかねますのでご了承ください。

◎ こんな方に

 

〇 ずっと頑張り続け、これからも頑張らなくてはいけないと感じている方
〇 ご自分の枠を取り払いたい方
〇 アトピー、アレルギーなどでお困りの方
〇 長い闘病生活、介護・看護生活の続いている方
〇 プレ更年期、更年期でホルモンのアンバランスを感じている方
〇 お子さんがアトピー、アレルギーなどの方
〇 ペット君と暮らしている方
 
〇 もちろん心身のバランスがとれ、「今」をより煌かせたい方も


◎ こんなペット君に

 

〇 体調不良のペット君

〇 生まれつき身体の弱いペット君

〇 ご病気でたくさんのケアを受けているペット君

〇 多頭生活で精神的ストレスの多いペット君

〇 シニア期に入り体力が少し落ちて来たペット君

〇 お留守番時間が長いペット君

〇 ご病気やトラブルを抱えているご家族と暮らしているペット君

〇 獣医さんから余命宣告をされているペット君

〇 寝たきり生活のペット君

〇 もちろん元気なペット君も

 

◎ 当セッションは「飼い主さまご家族とペット君」を対象にしたものですが、「お母さまもしくはお父さまとお子さま」のペアでも同じ内容にてセッションを承ります。


◎ セッションの特徴

私のセッションではヒーリング時だけではなく、カウンセリング時にもさまざまなエネルギーのサポートが入ります。そられのエネルギーとクライアントさま、あるいはペット君とのエネルギー同士がつながって、その時にベストと思えるエネルギー変化が起きます。その内容はそれぞれ、ケースバイケースです。

ヒーリング時にはクライアントさまの表面的なご意思、あるいは私自身の意図はほぼ反映されません。反映されるのはクライアントさま、およびペット君の「自然治癒力」と直結した「本質的意思」のみです。私自身は「良くなってほしい」という願望も抱きません。ただエネルギーを通すパイプとして、よりニュートラルな形で携わらせていただきます。

時々、「私の、あるいはペットの〇〇という症状、病気をヒーリングで治してください」とおっしゃる方がいらっしゃいます。ヒーリング行為は治療行為ではありません。ご本人さま、ペット君の深いところでの「ただ在る」という意志と自然治癒力のエネルギーが一体化した時に症状などの改善、病気の治癒が起こり得る、そのスイッチとなる可能性をサポートするのがヒーリングの真意です。

 
ヒーリングもカウンセリングも
必要なところに必要な形での「癒し」が起きるためのお手伝いをさせていただくもの。それ以上でもそれ以下でもありません。過度の期待も過小評価もなさらず、ただ信頼をお寄せいただくことがセッションをスムーズに進める重要なポイントとなります。もしも医療的な不安を解消されたい場合には適切な専門家をお探しいただけるようお願いいたします。

興味深いことに、お問合せをいただいた時点で何らかの精霊のサポートがクライアントさまのところに届くようになっていることを今までのセッションが証明してくれています。私のセッションはクライアントさまと私の、目に視えない部分での調和の旋律が奏でられているものだということがおわかりいただけるかもしれません。クライアントさまと私は共に支え合う、協調の関係、響き合う仲間です。「ひとつ」に繋がるパートナーです。どこからか手繰り寄せた「癒し」を配達するためではなく、「癒し」と一体化している「ただ在る」という状態をご本人さまに思いだしていただくための。



興味をもってくださった方、ご不明点などお気軽にお問合せください。

 至福・モーニング・エッセンス・ヒーリングお問合せ先

なお、お問合せ、お申込み、問診票などメールのやり取りはフルネームでお願いいたします。



今までのセッションは「幸せ、ハッピー」がキーワードでした。当セッションから「至福」がキーワードになります。また当セッションから「33333」シリーズとして展開いたします。

 

至福、33333、いずれも意味のあるものです。

セッション後、一時的な自浄作用によってクライアントさまの波動が上昇することが期待できます。その状態を維持するお手伝いとなるような簡単なアドバイスをご用意しております。ご希望の方はその旨おっしゃってください。

 



ページTOPへ戻る