どうやら全開 !?

もしかしたら。

 

全開の様子、フルスロットル状態みたいです。

 

私はセッションのない日も自分で自分自身にヒーリングしたり、瞑想をしたりするのですが、ここ数日肌に感じるエネルギーの強さが半端ではありません。

 

ヒーリングにしろ、瞑想にしろ、「氣」に関わるもので、その「氣」が今までの感じとは比べ物にならないほどになっています。

 

このエネルギーの感じは、例えば整形外科などに行った時の低周波治療と同じような感じ。もちろん道具類など何も使っていませんが肌にピクピクと確かなエネルギーの響きを感じます。

 

いつもはハートだったり、あるいは膝だったり、ということが多いのですが、きょうは背面にしっかりとエネルギーが届いている様子。

 

背面は誰かの何かを背負っていた、その何かが抜けてさぁっと軽くなる感覚です。強烈に「氣」が動いています。

 

今、この記事を書いている時も特に右腕前腕にシャワーのような、ミストのような微細なエネルギーが降り注いでいるのを感じます。いよいよ「抑圧」エネルギーが抜けたみたいです、「制約、制圧」のエネルギーが「自由」「解放」のエネルギーに変わっている様子です。

 

きのうは愛猫・海・かいの月命日だとお知らせしました。

 

毎月のことなんですが、海・かいは月命日にかなり大きなエネルギーを私に送ってくれます。そのため大浄化が起きます。

 

きのうは「裏切り」という感情がものすごい勢いでわいてきました。

 

「裏切り」には不安や恐怖のエネルギーが伴います、裏切る側にも裏切られる側にも。

 

まずはそのことを強く認識します。

 

自分だけが被害者である、というような欺瞞も手放します、すべてお互いさま、です。

 

役割として、配役としてたまたま今回は「裏切られる側」だったとしても。必ず過去には誰かを「裏切った」経験をしているはず。誰かの「裏切られた」という強い思いの上に、今の私たちが存在している、その事実を認識しなくてはなりません。誰かの犠牲的感情の上に、今の私たちがあるのです。

 

「裏切り」を一方的悪にするのではなく、ただそこに「裏切り」が存在する、という事実を受け容れ感じます。

 

しばらくそんなことを感じていたら、意識が大きく反転しました。

 

それは「私はあなたを裏切らない、何があっても裏切らない。私はいつでもあなたの味方だ。いつでも私はあなたを見守っている。今までもそしてこれからも」という意識です。

 

誰が言っているのか、何が関与しているのか、私には大体わかります、感じ取ることができます。

 

そしてこのことはどなたに対しても言えることだということも。

 

見えない世界のことが感じられるということに対する「不安」。

けれどその「不安」より何かに守られ続けているという奥の深い「安心感」の方が勝ってきました。

 

この感覚が今の地球のエネルギーです。

 

地球との一体化は確実に進んでいるようです、もちろん私だけのことではなく。

 

もう誰もバルブを調整する必要はありません。

 

「全開」

 

これが本来の姿なのです。

 

一瞬かもしれない、でも今のこの感覚は絶対に書きとめておこうと。

 

書くことの意味と意義をあなたにも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る