地球の波動

今現在の私の感覚です。

 

地球の波動は上昇しました。上昇しつつあるというのが正解かもしれません。

スピリチュアルな表現をするのならアセンションの大きな波はすでに訪れています。

地球自体がシフトしています。

 

今朝はその確信が深まりました。

他の方がどう感じるかは別にして。

 

あくまでも私の感覚です。

 

私は毎朝瞑想をしたり、時にセルフ・ヒーリングを行ったりします。

同時に宇宙に向けて、あるいは地球に向けて、ヒーリングの意図を向けることもあります。

 

今朝は目がさめた瞬間、エネルギーが変わっていることを感じました。

瞑想をしていても、今までで一番「微細」なエネルギーを体感しました。

 

さらにヒーリングを行っていると、今までだと例えば10分~15分くらいしないとその実感がわかないことも少なくありませんでしたが、きょうはものの数分でヒーリング、つまり癒しの体感が得られました。

 

このこと自体特別なことではなく、あるサイトによると、「これはあやとりができるのと同じレベルのこと」というような解釈がなされていて、まさに、と思いました。

 

瞑想はもちろんヒーリングも本来、どなたにも備わった能力です。

その能力の開花のためのメソッドがあるとする方もいらっしゃいますし、私のように気づいたらその時が来ていたというケースもあるようです。

 

私の場合、ヒーリング能力の開花のキッカケは、ある気功サイトにのっていた情報をちょっと真似てみて、という類のもの。

 

以来、違和感なくヒーリングの施術が行えるようになりました。

たまたま私はそれをビジネスに活用させてもらっています。

ヒーリングをビジネスに活用することの是非を唱えている方もいらっしゃいますが、例えば文章を書くことだって誰にでもできること。

私は書くこともビジネスに活用させてもらっています。

 

ヒーリングもそれと同じです、あやとりレベルのものでもビジネスに活用できる。

言葉を変えれば、すべての技術があやとりレベルなのかもしれません。もちろんその「あやとり」を自分レベルにもっていくために、その方に必要な範囲、必要な状況のプロセスを踏むことが求められる場合もあるのかもしれません。人はそれを時に「才能」と読んだり、あるいは逆の視点で「努力」と呼んだり。そしてそれらはあくまでも道具の一つ。

たまたまその人にとっては、ビジネスと直結して活用させてもらう、そんな人生の課題と喜びを与えてもらった。

そういうことなのではないでしょうか。

 

脱線しました(笑)。

 

波動という言葉に違和感を感じる方もあるかと思います、地球のエネルギー、あるいは気が変わっている、今までよりより微細になり、今ままでと比較するのなら軽くなっていることを感じます。

 

この後、またドヨンと感じることもあるかもしれません。

それでも地球の気は軽くなっている。

 

それが今の私の感じていることです。

 

今は無理やり何かにしがみつこうとしないで、ただ流れに身を任せる時のようです。

何かにしがみつくとすれば、地球の今の状況、そしてそのエネルギーに意識と呼吸を合わせることが一番なのかもしれません。

 

力を抜いて。楽にして。

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る