過去との仲直り

過去との仲直り、今朝浮かんで来たメッセージです。

 

ホワンとしてしまいました、たったこれだけのことだけど。

 

私はどうやら自分の過去を徹底的に嫌い、裁き、さらに罪悪感でかためていたみたいです、私の深層心理ちゃんの部分。完全に「被害者意識」のかたまりです。

 

過去の楽しかったこと、過去の栄光、過去の幸せ、過去のグチャグチャな記憶、過去の黒歴史、すべてひっくるめて仲直りのチャンスがやってきました。

 

私は被害者の時もあったかもしれないけれど、加害者の時もあった、当然。

実はどんな時でも被害者でもなく加害者でもなく。

一見、そういう役割に視えたかもしれないけれど、多分宇宙から視ればそんな区別さえ存在しない。

 

過去は過去生まで含まれているんでしょうか。

だとしたらすべて、と言ったらものすごい「すべて」なわけで、つまり、これは「全受容」のメッセージなのかもしれません。

 

「全」、丸ごと、丸ごとって本当に丸ごと。

自分の極悪なところも、自分の邪悪なところも、真っ黒の部分、真っ暗闇の部分、そのすべてをひっくるめて、なので大変な作業です(笑)。

 

私が実践させてもらっているホリスティック生活。

 

以前、これは「命丸ごと」のことなんですよ、とお伝えしましたね。

 

命丸ごと、その中には肉体もあればマインドもあり、そして魂もあり。

 

そのすべてを受容することが、私たちの命の意味なのかもしれません。

 

黒ってすべてのエネルギーが集約されている、ものすごいパワーのある色だとお話したことがあります。

黒 = いけない、とか縁起が悪いとかって、実は大嘘なのかもしれないですよね、本当の黒のパワーを他者に活用させないための誰かの策略かも ?

 

なぁんてコトを言い出すとキリがなくなります、実はその策略さえ、すべての中の一つです。

 

「全受容」に向けて、一歩ずつ。

 

私の人生の目標みたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る