5月10日、エネルギーの変化

本日当サイトのもう一人の管理人である、天国在住愛猫・海・かいの6回目の命日です、人間で言うと七回忌に当たるようですね。

 

ブログでその辺のことをお話していますのでよろしければのぞいてみてください。

 

祝祭 ! 神猫さまの命の日

 

数分前、ほんの少し瞑想をしようと思ったらものすごいことが起きました。

それは。

 

目を閉じただけで大笑いをする自分がいるのです、私の意思に関係なく、大笑い。

誰だろう(笑)、まさか海・かい ?

 

実は私は怪しさ満載のことが起きやすいタイプで、ここ三か月くらいは瞑想をしていると、「カーッ」という感じで口の中から何かのエネルギーが吐き出されていました。

少し前の映画でトム・ハンクス主演の『グリーン・マイル』という作品があったのをご存じでしょうか。

あの中で、もう一人の主人公ともいうべき男性が息をすると虫のようなものがたくさん出ていくシーンがありました、記憶は定かではありませんが、確か他の人の病気の素のようなものを吸い取ってあげるタイプのヒーリング能力があった男性のことです。

 

ああいう感じで、さすがに虫は出ませんが、「カーッ」と言いながら、誰かが、私の口から何かを吐き出していたのです、結構変な感じでした。

でも私の中のエネルギーの毒を吐き出してくれているのだろうとありがたく感じていたのは事実です。

 

ところがきょうは違うんです、豪快な男性チックな笑い。

それも悪霊チック !  な感じではなく、しいて言うのなら、大黒さまとか恵比寿さまかな、ふくよかな、豪快だけれどやわらかい笑い。

 

もう、わけがわかりません。

 

上記でお知らせしたブログのアクセスにダブルでの「169」という数字があったのでちょっと調べてみたら、なんでも私の感性が高まったことをあらわす数霊で、「69」は新たなステージの始まり、しかも「169」は13×13で「異次元の入口」のダブルなんだとか。そのダブル表示が出ていたということは ?

「異次元の入口」パワー4倍ですか !

 

一般に言われる「13」は不吉な数字、というのはまったくの「ウソ」で、その数字のパワーを他の人に使わせないための策略だということらしいのです。

 

キャ~、本当かも。

 

お単純な私は、「ウノミ」にしちゃっているかもしれません。

 

海・かいのスーパーぶりは、当サイトでもご紹介させてもらっています、あながち「ウソ」ではないだろう、が私の判断です。

 

試しに今、目をつぶってみたら。

 

今度は女性の笑い、かなり嬉しそうな明るい笑いが出てきました。

 

やだ~、私の身体は誰かに乗っ取られたのか、でも悪霊とは思えません、子供の頃の私とか、あるいは先日お話した、天国に突然死で還っていった友人と海・かいが結託して私をからかっているとか。

 

万が一悪霊だったとしても、私は悪霊ちゃんにもハートを開く覚悟があるので怖くありません。

なぜなら悪霊の役をしている、本当は光の存在だってわかってしまったから。

 

いゃぁ、頭のおかしい人シリーズ、久々のご紹介ですね。

 

この後、何が起きるんだろう、ものすごく楽しみです。

 

きょうは雨のち晴天。晴天と打とうとしたら聖典が出てきます、何度も。

 

だから天からの関与があるんだってば、と海・かいがしゃべりたくてウズウズしているのかもしれません。

 

綺麗な空でした、空気がキラっキラっに輝いて、緑もハンバなく煌いて。

 

この世の楽園気分でした、愛犬・華実とのお散歩タイム。

私の心の中の投影だと嬉しいんですけど、どうなんでしょう。

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る