可能性の扉をこじ開ける

今、熱く、「私のお役目は可能性の扉をこじ開けることだ」と語っていたら、いきなり全文が消えました。

 

これは「YES !  その通り」のサインです。

 

執筆し直すまでもありません。

前に、ひたすら前に進む時の到来です。

 

私の女性性と男性性の「調和」ポイントにたどり着きました。

女性性、男性性。

どちらもがあっての私のエネルギーです。

 

宣言の意味もあり、備忘録の意味もあり、で内容不十分ですがアップさせていただきます。 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る