「鼻もちならない」

鼻の奥がツーンとします。

 

小さい時に泣きたくてでもそれを我慢して。その時の哀しさや淋しさが反応しているのでしょうか。

 

私は元々「アレルギー性鼻炎」の体質。特に反応したのは「花粉」でした。20年近く重篤な花粉症で苦しみましたが、5年くらい前にさぁっと治ってしまいました。

 

以来、「花粉症」に近い症状が出るとすると季節の変わり目。期間限定です。3日~5日くらい。季節の変化に合わせるように、身体が自分で調整をしてくれるのです。

 

今、くしゃみは出ていません。ですから「アレルギー」系ではなさそう。つまり季節の変化に対する調整ではなさそうです。

 

だとすると感情の浄化 ?

 

鼻に関係する意識には「鼻もちならない」というような感情があります。自分で自分に対して「鼻もちならない」と感じているのです。

 

無価値観 ?

自己否定 ?

 

どんなに自己肯定を重ねてもまだまだ出てくる自己否定感でしょうか。

 

ちなみに感情、意識というのは一旦昇華しても何度も何度も繰り返し同じようなものが出てきます。その都度、認め、受け容れ、統合を重ねる必要があります。

 

きょうは、いつもとは異なる「簡単」バージョンで「鼻もちならない」という意識の統合をしてみました。

 

するとかなり時間が短縮されました、統合までにかかる時間です。瞬時に鼻がスッキリしました。

 

同時にその直前に「停滞」という言葉が浮かんでいたのですが、両足の付け根にもエネルギーがつよく入ったのです。足には前進の意味があります。足を踏み出して前進する。

 

多分、私の潜在意識からのメッセージは「前進しない自分、前進できない自分が鼻もちならない」という内容なのかもしれません。「変わろうとしないがんこな自分。変われない自分へのいら立ち」でしょうか。

 

きょうの発見。

 

統合やヒーリングにかかる時間がかなり短くなっています。短時間で癒しが起きる。さらに統合をすると次なるメッセージも伝わってくるようになる。

 

芋づる式のように、統合、浄化、昇華が進むようになっているようです。

 

地球のエネルギーの影響かもしれませんね。

 

もしそうだとすれば、あなたにも同じことが起きるんじゃないでしょうか。

 

私の感じていることは私独自の感覚です。けれどそれと似たような感覚を感じる方は複数いらしても不思議ではありません。

 

ハートに何かが響くようなら、ご自身に合った方法で何かの統合を進めてみるのもおもしろいかもしれませんね。

 

と執筆していたら「自己欺瞞」というメッセージが浮かんできました。

 

確かに芋づる式。

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る