「不安商法」という意識をヒーリングしてみたら

「〇〇しないと大変。すぐに対応、ケアを」

 

この理論、おわかりになりますか。

 

ビジネスの基本中の基本ともいうべき意識喚起の仕方の一つ。

 

あなたはこれをしないと大変ですよ、取り残されますよ、あなたの将来に大きな危機が訪れますよ、と人々の不安を喚起して、「でもこの商品、このケア方法を取り入れれば、すぐにその不安は少なくなります」と商品やサービスの提案をするのです。

 

「不安商法」という言葉だけをみると、少しいやな気持ちになるかもしれませんが、この地球を支えている大きな意識の一つです。どんなビジネスでも、どんな企業でも、どんなサービスでも、この意識がゼロ、というものはありません。

 

ただしその度合いが大きいか少ないかの違いはあります。

 

また、少し前まではこの意識こそが経済の豊かさにつながる、人類にとって必要不可欠な要素だったと言えるかもしれません。

 

大切なのはそのことを私たち一人一人が受け容れること。

 

自分もその意識による「社会」の構成メンバーの一人だということを受け容れることではないでしょうか。

 

さっそく、この意識をヒーリングしてみました。

 

すると背中の上部と首にものすごく優しいエネルギーが流れました。まるで誰かにマッサージをされているかのようです。

 

そのあたりは「愛に対する不安感」が渦巻いているところらしく、そこを誰かが「大丈夫だからね、心配いらないよ。安心してね」と優しく優しくなでてくれている感覚です。

 

その後、腰回りにまたも優しいエネルギーのマッサージが起こり、「大丈夫だよ。あなたは安心と信頼と共に歓びに満ちた生き方のできる人だから」、そんなメッセージが意識の中に浮かびあがってくるのを感じました。

 

また足、特に左足に強くエネルギーが流れ、「大丈夫。あなたは支えられているし、また自分自身をしっかり支える力に満ち満ちているから」、今度はそんなメッセージが浮かんできます。

 

すべて誰かの声のようなものが聴こえてきているのではなく、私の場合は意識の中にダイレクトになんとなくそんな感じ、というものが浮かびあがってきています。

 

さらにその後、「宗教もある意味ビシネスなんだよ。そのことを受け容れることができればすごく楽になるよ」とのメッセージです。

 

これはおそらく私の過去生へのアドバイスではないかと感じました。私は自分の過去生はわからないのですが、なんとなく宗教やそれに準ずる何かとの関わりが深い過去生の経験が多いのではと感じていたのです。

 

あるいは大きな集合意識へのアドバイスかもしれませんね。

 

いずれにしても、お金やモノを動かす時に私たちは「不安」というエネルギーを大いに利用させてもらってきた、というそのことを受け容れる時がきたんだよ、というそんなメッセージを感じました。

 

不安にフォーカスしたら安心のエネルギーが生まれてきたのです、私の中で。

 

きょうのヒーリングのエネルギーは今までにない「優しい」ものでした。

 

ソフトという意味と同時に瞬時に「慈愛」のようなものを感じました。

 

全身を慈愛のエネルギーが包んでくれる感じ。母親の胎内にいる時に「本来誰もが感じることができるはず」のやすらぎのようなものなのかもしれません。

 

もしかしたら「マザー・アース」のエネルギー ?

 

とにかくやわらくてしなやかで「よしよし、私の愛し子よ、安心しなさい。あなたはいつでも安全だから。守られているから。あなたはあなたでいるだけで絶対に安全な存在だから」という強烈なメッセージ性のあるエネルギーです。

 

言葉の持つイメージにとらわれないで、「不安商法」という一つの「システム」、それが生み出す「秩序」に愛と敬意の気持ちを送る。

 

ヒーリングを始める時にそんなことはまったく意図しませんでしたが、瞬時に私の回線はそこにつながったみたいです。

 

一見ネガティブだから「排除」、ではない何かがこの地球の中に生じ始めているのかもしれません。たまたま私がキャッチできたのが今、なだけで、実はずうっと前から地球のエネルギーはそうだったのかもしれませんね。

 

慈愛。

 

きっとあなたもキャッチできる波動だとそんなことを確信させてもらいました。

 

マザー・アースは地球そのもののエネルギーです。誰の足元にもあるエネルギー。別の名称で呼ぶ場合もありますが、呼び方はなんでもいいんです。

 

つながるのは簡単。意識をフォーカスするだけでも平気ですし、あるいはただ歩く。地球に足を置かせてもらうそのことによって一体化がなされるのです、マザー・アースの意識によって。はじめは何も感じられないかもしれませんが続けていくうちにその一体感は確実に強くなっていきます。

 

「不安商法」という意識をヒーリングしてみたら、不安、という言葉は慈愛による安心という言葉に置き換えられました。ものすごく優しいけれどものすごく強烈な「癒し」を体感させてもらいました。

 

これから多分、ですけど「不安商法」の内容や質が変わっていくような気がします。

 

「不安商法」ではなくなるかもしれません。大きな自然な流れとして。

 

「不安」は誰の心にもある大切な意識、エネルギーです。

 

愛おしい自分の大切な一部です。あたたかくおおらかな気持ちで向き合ってみてはいかがでしょう。

 

今もまだ慈愛のシャワーを感じます。ここから抜け出したくない気分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る