新時代の風~すずらんからのラブ・レター&鳥の大群からのメッセージ

この季節はお散歩が楽しくて仕方ありません。

 

きょうは寒いな~と感じながら、いつもは歩かない小径を歩いてみたら。

 

すずらんの大群。

 

まだまだ蕾のすずらん。最近は花の種類も増えて、お気に入りはたくさんあるけれど、小さい時から、あの、凛としたただずまいのすずらんが大好きでした。

 

すずらんからのメッセージは、と調べてみたら、「幸福の再来」という言葉が真っ先に目に飛び込んできました。その他にもたくさんあったのですが、「幸福の再来」だけで十分幸せな気持ちにさせてもらいました。

 

その後、愛犬・華実と海・うみの公園まで足をのばしてみると、そこに、何の鳥かわかりません、ものすごい大群、こんな大きな群れは今まで視たことがないほどです。

 

潜在意識を知る意味で夢占いによる鳥の大群の意味を調べてみたら、

 

◎多くの幸運が訪れる暗示

◎鳥は成功の象徴、運気上昇のメッセージ

 

とありました。

 

これは夢占いなので、完全シンクロではないかもしれません。念のため、鳥からのメッセージを調べてみたら。

 

◎神や天界への仲介

◎予兆とお告げ

◎成長や覚醒、新たな飛躍の予告

 

とあり、また鳥が飛ぶことによって空気が動き、風が起きる。その風は私たちにも備わっているので、こころの翼をはばたかせれば、誰もが天高く飛び立てるんだよ、という、飛翔へのいざないの意味があるとのこと。

 

その時がきたよ、という。

 

鳥君が魂の旅、創造への旅へと導いてくれているんだそうです。

 

いつもは行かない散歩道。

 

いつもは視たことがない、あの鳥の大群。

 

寒いので、海・うみの公園にお散歩に出ているわんこは一匹もいませんでした。

 

寒いしな、地面も濡れているしな、と感じながらも海・うみの公園まで足を延ばしたのは、鳥君のお誘いがあったからなのですね。

 

自然はさまざまな形で私たちにメッセージを送ってくれています。

 

せっかくのメッセージ、キャッチしちゃった方が断然、お得です。

 

たとえ、それが妄想の世界だとしても私たちの意識には「現実創造」という素晴らしい力が備わっているのですから。

 

 

 

 

 

 

 

※ 追記

 

参考 『アニマルスピーク~自然の力を借りる』 テッド・アンドリューズ著

 

そう言えば、数日前に「ゼブラ模様のアゲハ蝶」のお話をしていますね。

 

ゼブラ模様は、一説によると「ウリエル大天使」意識のあらわれだといいます。天使系のお話が苦手な方もいるでしょう。ウリエルは、「自然を司る」「精霊を見守る」意識の象徴らしいんです。

 

つながっていませんか、いろいろなことが。

 

鳥の大群が「風」を起こす。そして、当エッセイのタイトルは「新時代の風」。

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ戻る